アルバム

フォード1935年式の郵便車 フォード1935年式の郵便車
フォード1935年式の郵便車 フォード1935年式の郵便車
最大積載量750K 米軍からの払い下げられた車両です。 当時は国産より外車が多かったそうです。(当社も写真のフォードの他にシボレーの郵便車も使ったらしいです・・・。)
いすず 軍用6輪トラックを改造した郵便車 いすず 軍用6輪トラックを改造した郵便車
いすず 軍用6輪トラックを改造した郵便車 いすず 軍用6輪トラックを改造した郵便車
旧日本帝国陸軍の使用していた6輪の軍用トラックです。(写真の写りが悪いのは勘弁してください。) 旧日本帝国陸軍のトラック。米国に接収されたものを、当時の群馬県知事の承認を頂いた上で後に払い下げてもらったものだそうです。
いすず 軍用6輪トラックを改造した郵便車 トヨタ1946年(昭和21年)製 郵便車
いすず 軍用6輪トラックを改造した郵便車 トヨタ1946年(昭和21年)製 郵便車
麻袋(郵袋=ゆうたい)に入れた郵便物を運んでいました。 北野重雄群馬県知事の承認を得て、当時の金額六万二千五百七十六円八十銭でトヨタの新車を購入。
トヨタ1946年昭和21年製の郵便車 郵便車 2 昭和30年代
トヨタ1946年昭和21年製の郵便車 郵便車 2 昭和30年代
3.5T積みですが、大きさは現在の2T程度だったそうです。当社の生き字引(Ⅰ氏) 旧前橋郵便局舎内にて・・・
郵便車 3 昭和30年代 郵便車 4 昭和40年代後期
郵便車 3 昭和30年代 郵便車 4 昭和40年代後期
旧前橋郵便局舎内にて・・・ 本社車庫にて・・・昔なつかしいボンネット型
郵便車 5 昭和50年代後期 郵便車 6 昭和50年代後期
郵便車 5 昭和50年代後期 郵便車 6 昭和50年代後期
薮塚営業所にて・・この頃からキャブオーバー型 榛名山をバックに
郵便車 7 平成16年撮影 赤城運輸 中里自動車部として創業された当時に使用された社屋
郵便車 7 平成16年撮影 赤城運輸 中里自動車部として創業された当時に使用された社屋
現在の郵便車 郵便車は木戸の中に・・・・
本社社屋 昭和50年代後期 現在の社屋 平成16年撮影
本社社屋 昭和50年代後期 現在の社屋 平成16年撮影
母屋の庭園が綺麗でした