1. 群馬郵便逓送株式会社ホーム
  2. 安全への取り組み

安全への取り組み

運送事業者としてお客様から求められているものは「安全運行の継続」だと私達は考えました。 それを実践する為には経営トップがその考えを社内に明確に伝えなければなりません。 そこで郵便事業部の経営方針として1番目に「安全は全てにおいて優先される」という言葉を明記しました。 そしてこの考えを実践に移すには「仕組み」作りが重要であり、また、実践された事が正しいのかどうかを第三者機関に確認してもらう事が「安全運行の継続」に繫がる事と確信しています。 その手段として安全性優良事業所の認定とISO39001(群馬本社営業所)の認証を受けました。この仕組みの中で問題点の検証、改善、確認を常に行う事で高い輸送品質を追求して行きたいと考えています。 

 

安全性優良事業所

安全性優良事業所安全性優良事業所とは、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関である社団法人全日本トラック協会が、トラック運送事業者の交通安全対策などへの事業所単位での取り組みを評価し、 一定の基準をクリアした事業所を認定する貨物自動車運送事業安全性評価制度です。
当社は平成16年度「安全性優良事業所」に認定されて以降、都度継続して審査に合格し続けています。

Gマーク制度(貨物自動車運送事業安全性評価事業)

認定年月日平成28年12月15日
有効期限令和3年1月1日~令和6年12月31日
認証事業所群馬郵便逓送株式会社
群馬本社営業所並びに宇都宮営業所(追加取得)